金属磨きの強い味方「ホワイトダイヤモンド」

金属磨き剤「ホワイトダイヤモンド」の使い方を、今回はくすんで艶が無くなってしまったアルミを例にご紹介します。

まずクロスにホワイトダイヤモンドを適量取り、そのままアルミの表面の気になる所を中心に軽い力で磨いていってください。
どの程度綺麗にしたいか、くすみ具合によって磨く時間は変わってきますので、お好みの輝きが出るまで磨いてみましょう。
磨き終わったら磨いたのとは別の乾いたクロスで、ホワイトダイヤモンドのワックス成分を拭き取ります。
磨き終わったらその輝きに、磨く前との違いをすぐに感じてもらえると思います。

これだけでも十分凄いホワイトダイヤモンドですが、磨いた後に保護膜を形成する特性から、暫く放っておくと酸化してまた白っぽくなり艶が無くなるというアルミでも美しい輝きを長く維持できるという特性を持っており、バイカーやとラッカーの間でも高い人気です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る