金属3Dプリンターのメリット、デメリット

こちらの動画では金属3Dプリンターのメリット、デメリットについて解説されています。とくこちらの会社様にお問い合わせにくるものとしていままでつくっていた部品について安くできないかという依頼が来るようですが、3Dプリンターでいままで作っていたような部品を作るとなると帰ってコストは高くなってしまうようです。

3次元水管は金型につかわれますが、体積が少ないもので複雑な形をしているものに関してメリットがあるようです。複雑な形状をしており、機械加工をすると作業が大変である者なども3Dプリンターを使用することによって生産性がアップします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る