アルミホイルで作る指輪

今回はアルミホイルを使って、折り紙感覚で簡単に作れる指輪の作り方をご紹介致します。
お子様と一緒に作って楽しんだり、インテリアの一部として取り入れてみるのもオッケーなゴージャスな指輪ですので是非作ってみてください。

まず正方形のアルミホイルを用意し、二つ折りにしてからその折り目に沿って半分に切ります。
半分は一先ず置いておいて、もう半分を宝石の色となる方を表にして半分に折り、その中央線に合わせて丸め込むようにしておっていって折り目を付けてください。
一旦開いて一番端の線から丸め込むように2回折ったら、裏返しにして半分に折りましょう。
続いて輪っか側を中央線に合わせながら三角に折り目を付け、折り目の通りに内側に折り込んでいったら片面だけ中央線に合わせるように折ります。
反対側は縦に折り目をつけて、残りの部分はカットし、反対側の細長い部分を折り込んで両端を折ったら、後は宝石部分となる輪っかを丁寧に開けば完成です!

アルミ特有の輝きがあるので、想像している以上にゴージャスで可愛らしい指輪になりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る